萩萩日記

萩萩日記

世界に5人くらい存在するかもしれない僕のファンとドッペルゲンガーに送る日記

俺って人の話を聴くのがうまいんだなあ(という勘違い)

今日はマッサージ的なことをしてくれるお店で僕の担当をしてくれた女の人といろいろお話ししてたわけですが(ちなみに「そういうお店」ではなくリフレのお店です(と書くとむしろ「そういうお店」感が強まりますがリフレクソロジーのお店です))、いろいろと雑談をさせてもらい、その人の出身地やら兄弟の有無やらどうやって就活したかやら元カレとの遠距離恋愛の話やら現在の職場の給与体系やらその職場を選んだ理由やら現在の最寄り駅やら、なんだかいろいろ話を聴けたのです。

ので、

「ああ、やっぱり相談業務も2年やるといろいろ話を聴くのがうまくなったんだなあ」

と一瞬思いかけましたが、帰る道すがら、

「これって『話を聴くのがうまいと思われたいお客さん用の設定』なのではないか」

という可能性(というよりたぶん真実)に思い至り、驕らずに精進しなくてはと思った次第でした。

そして昨日自分で書いて流石にマズいなと思って本格的に掃除をしたら腰が痛いです。

掃除をしてるときに前にCAさんからもらって大事に取ってあるメモを発見し、「これもあれも勘違いだなあ」とひとり咳をしました。

https://www.instagram.com/p/BUwtptaD5hI/
たくさん話しかけてくれたCAさんからメモとかもらっちゃうとおじさんときめいちゃうじゃん……。でもこういうときはLINEのidも書いておくように死んだばあちゃんが言ってた気がするけど書いてなかったし……。なんなら字がうまく読めなくて名前で検索できねえし……。

どうやら風邪っぽいです。

やだやだ。