hagiharaのブログ

世界に5人くらい存在するかもしれない僕のファンとドッペルゲンガーに送る日記

数学教師になって427日が経った

427は素数かな?

とか思ったけど一目瞭然に61×7だった。素数チェッカで調べてしまった自分が恥ずかしい。

そしてAppStoreのリンクを貼ろうかと思ってたけど開発終了したのか見つからず。残念。

さて、副業で数学教師をしている。と言っても本業が休みの水曜日のに週1日だけ、個別指導で2コマ受け持ってるだけなんで、大したことはやっていないのだけど。教えてるのはJK1とJC3。いまのところ担当した子たちはそんなに数学が得意な子たちではないので、バリバリ教えるというよりかは、わからないところを丁寧に教えて、自分にもできるということをわかってもらって、てな感じ。

もともと本業とのシナジー効果を狙って始めた副業なので、意欲喚起みたいな部分で共通する部分があり、副業としてとても気に入っている。

いまのところに採用されるまではけっこう長い道のりで、トライみたいにうんこみたいなところもあったけど、仕事帰りに近場でやろうとした僕に「生徒と生活圏がかぶるところではダメ」とものすごく納得できる理由で不採用をくれたところとかを経て(ちなみに他の教室を紹介してくれたが僕が断った)、なんか落ち着くところに落ち着いた感じ。これは本業とも同じだな。結局、受かるところにしか受かんないんだろうね。

hagihara.hatenadiary.jp

hagihara.hatenadiary.jp

しかし、始めて1年以上経つけど、やっぱ急に問題聞かれるとわかんないときあるね。確率は去年本当にわかんなくて困ったから再度本を読んで勉強したし、中学生の図形問題も少し勉強しなおしたりしたけど、油断してるとふいに困るときが来る。最近だとユークリッドの互除法を使って11x+8y=1を満たす数を求めなさいとかそういうの。一緒に教科書を読みながら「ええと、ここがこうなるじゃん?」て言いつつ考えながら教えてるけど、なかなか大変。

www.studyplus.jp

までも、生徒が「あっ!なるほど!」ってなる顔を見るのは楽しいですね。

ちなみに復習に使った確率の本はこれ。調子に乗って全教科買ったけど数学しか読んでないや。

忘れてしまった高校の確率統計を復習する本

忘れてしまった高校の確率統計を復習する本

トリプルワークやりたいマンだから、もう少ししたらまた動き出したい所存です(本当はすでに動いてるけど進展がない)。

そして532日ぶりに親と喋った。

【今日読み終わった本】