hagiharaのブログ

Be yourself no matter whatever they say.

進路アドバイザー検定を受けてみよっかなー

進路アドバイザー検定というものがありまして。

高校生をはじめとする若者の進路に関してアドバイスをする立場の人が、身につけていてほしい進路に関する情報や知識を確認するための検定です。

僕は特にそんな立場にはないのだけど、本業の若者の就労支援と副業の数学教師の、直接の役には立たないだろうけど、勉強しとくと筋力(?)が付くかなと思ったわけね。

で、過去問は公開されてないので買わなきゃいけなくて、とは言っても安かったので、公式テキストとか買う前にとりあえず過去問見てみて、どんなこと問われるのか知っておこうと。

というわけで少し前に購入しておいたものを、今日はお仕事が休みだったんでやってみたんだけど、全然わかんなかったですね。特に進学にかかる費用とか奨学金関連はまるでダメ。あと、キャリアとかに関する問題もあるんだけど、当然だけどキャリアコンサルタントの試験とは問題の出方が違うので、そういう意味では、これも学んでおくと多面的な知識を得られるかもなと思った。

が、しかし。

一番最初にこの検定の存在を知ったときに漠然と思ってた(かつ上に引用した説明を読んだときにも想像してた)、「どの大学のどの学部に行って勉強すればいいのかわからない」に答えられるようには、まったくならないような気がした。そういうことが一番知りたいんじゃないかなあ。たまに高校生と会話する機会のある僕としては、そう思うのでありました。

そんなわけで受けるかどうかは、迷い中。過去問買ったり検定受けたりしても全部で1万円かからないっぽいから、そういう遊びだと思えばそんなに惜しくもないんだけどね。

ただ、公式テキストとかの購入ページ(PC版)で、並び順が微妙に微妙なのが、この検定もひょっとしたら微妙なんじゃないかという気持ちに、微妙にさせられて微妙ですね。

ちなみにハローワークの求人検索(直のURLがよくわからず)で、一都三県でフリーワードに「進路アドバイザー」を入れてみたけど0件。まあ、そういう資格ではないんだろうけど。

一応隣接するであろうキャリアコンサルタント産業カウンセラーもやってみた結果は以下。どっちもフルタイムのが多いんだなーとか、でも産業カウンセラーは比較的パートタイム率高いなあとか、なんか面白いね。フリーワードで検索しただけだから、その職種自体がヒットしてるわけじゃないかもだけど。

フリーワード フルタイム パート
キャリアコンサルタント 62 9
産業カウンセラー 38 13
進路アドバイザー 0 0

それはさておきキャリアコンサルタントの試験、受かっててほしいなあって感じです。