hagiharaのブログ

MEMORIA PRAETERITORUM BONORUM.

まさかの「Amazonのシステムのバグ」に遭遇する

まだあまり調子は良くなく、JKとJCに数学を教えている間が気も紛れていたのだが、授業が終わって校舎を出たらなんか泣きそうになってしまった。まあでも、今日は寝る前に少し勉強でもしてみるか。こんなことをこの歳になって書いてるのがもうなんか泣きそうな話ではある。

それはさておき、まさかの「Amazonのシステムのバグ」に遭遇することになった。Amazonでもまだそんなバグがあるんだなあって感じ。

友達へのプレゼントを購入。ギフト設定してメッセージを書き込んで注文したものの、一週間ほど経っても「配達日未定」のまま変わらない。

おかしいなと思って問い合わせたところ、Amazonのシステム上のバグだったということが判明した次第。

該当商品についてお調べいたしましたところ、ギフト設定のうえご注文いただいておりますが、在庫のある配送センターがギフト設定に対応しておらず、ギフト設定に対応している配送センターには在庫がないことから、商品をお届けできない状況となっておりますことが確認できました。

つまり、デッドロックですね。Aを満たすためにはBが必要だけど、そのBを満たすためにはAが必要で、結局どっちも満たせるものは存在しないと。

あれ?これデッドロックだっけ?むしろ矛盾?楚人に、盾と矛を売る人あり、みたいな。

というか循環参照かしら。

まあいいや。

でも、前に質問したときと同様、今回もちゃんとした返事が届き、やはりサポートの対応で顧客ロイヤルティは全然変わるんだなと思った。実は今回は、最初「お届け予定日内にお届けできる見込みです」って返事が来て、「いやだからその予定日が未定って書いてあるんだけど」とか思ったんだけどね。

hagihara.hatenadiary.jp

しかも、今回はご迷惑をおかけしましたということで、詳細はちゃんと見てないけどクーポンくれたり、ギフト設定にはできないけど追加で付けると良さそうなメッセージカードの提案までしてくれた。しびれた。メッセージカード付けずそのまま送ったけど。そしてデッドロックは放置するとどうなるか興味あるからいまだ注文はキャンセルしていないけど。このままたとえば期をまたいだ場合、どういう会計処理になるんだろう。そして配送センターでは商品が確保されたままになるんだろうか。賞味期限切れたらどうなるんだろう。謎は尽きない。

ところで、キャリアコンサルタント試験まで、あと32日。

ついに25かあと思うとともに、今日はJCに素因数分解の宿題を出しすぎたかなあと思うのであった。

まあいいや(2回目)。

ちなみにプレゼントは水でした。

【今日読み終わった本】