hagiharaのブログ

サヨナラが最後の優しさになるなんて

易怒性

諸事情あって診断書を取り寄せたら易怒性って書いてあったんだけど!なんだよこれ!怒りやすいってことかよふざけんなや!俺のどこが怒りやすいんだよ!あん?

以上、易怒性ごっこでした。

こういうネタが、喜国雅彦さんの『傷だらけの天使たち』のどこかにあったなあ。

さておき、先月くらいはたしかにイライラしてたときもあったけど、上司が話を聞いてくれたりするのと、たまに自分的に早出や残業をアリにしてるのもあって、少し落ち着いてるみたいです。薬の処方が変わったからかもしれないけどね。

では、読んだ本のこと書いて終わります。