hagiharaのブログ

世界に5人くらい存在するかもしれない僕のファンとドッペルゲンガーに送る日記

俺の首から何かがもげる

年を取るとイボができたりする。

昨日もJCに「首になんか付いてる!」と笑われた。

以前、イボを皮膚科で取ってもらったことがある。シール型の麻酔をしばらく貼って皮膚を麻痺させたのち、レーザーで焼き切る。のだが、医者が的を外したりして「いやいやいやいやいや痛いです!」「あ、ごめんここじゃなかったっけ?」という会話を交わしたりもした。

そんなイボが、昨日まで首に付いていたイボが、いつのまにかなくなっていた。寝ている間にもげたのだろう。年を取るとイボですら耐久力がなくなるようだ。

これを読んでるあなたはそうは思わないかも知れないが、書いている僕は「なんか私小説みたい」と思った。

丸善に行かねば。

家賃を1/3にする俺

みなさんあんま興味ないかもしれませんが、こうやって僕は家賃を1/3にしたって話を書きますね。タイトルは「ちょい釣り」です。たぶん。

では本題。

家賃を1/3にする方法は以下です。

  • 離婚する
  • 都心から離れる
  • 徒歩10分以内にコンビニがないところに住む

あとはこれ。

  • 収入を減らす

それぞれについて考えます。

離婚する

離婚の結果独り暮らしになることもあり、その場合狭い部屋でも大丈夫になるので、連動して家賃も安くなります。やはり部屋の広さは家賃にかなり直結します。最近は「狭くて綺麗な部屋」も増えていますが、多くの場合、狭い部屋になればなるほど設備的なレベルが下がります。

都心から離れる

これも大事な観点です。川崎市に転居したとき、一応候補として以前住んでいた杉並区も考えていましたが、不動産屋さんによると「東京都」と付くと、特に23区内の場合はそれだけで家賃が上がるそうです。「肩書き」にこだわってでも家賃が上がるのを「仕方ない」と思うのかどうか。そのあたりが「多摩川を渡るか」とつながります。

徒歩10分以内にコンビニがないところに住む

少し前に引越しを考え始めいろいろ調べたところ、とある駅(というか京王多摩川)の物件が突出して安くて「事故物件かな?」と思ったことがありました。が、他の物件を調べても安いものが多く、どうやらそれが相場のようでした。駅前ですら安い。なんでだろうと思ったら、ほんと何もないのね京王多摩川。駅前にはかろうじてローソンが1軒あるけど、マクドナルドもガストも松屋もない。

ましてや僕のように、その駅前からさらに徒歩15分くらい離れたところに引っ越すと、最寄りのコンビニまで10分近くかかったり、気軽に行ける自販機を見つけられなかったりします。

無駄遣いしないから家賃以外も減って最高ですね。

収入を減らす

そして最後のこれ。収入が減ると支出できる家賃自体が減るから万々歳という次第。ちなみに家賃は収入の3割までに抑えるのが良いらしい。

家賃の変遷

参考までに、僕のこの10年くらいの家賃の変遷は、14万円→8万円→4万円という感じ。記憶で書いてるんで多少間違いもあると思うし省略してる部分もありますが。

14万円だったのは10年くらい前。当時は結婚していてふたりぐらしだったので2LDK。「3駅利用可」というつまり「どの駅からも遠い」という物件だったけど、高級住宅街にも近くて、大きな犬を飼ってる大きな一軒家も多かった。世田谷区寄りの杉並区。

5年くらい前の部屋は8万円。6畳くらいのワンルームで、オートロックだったせいもあるのか独り暮らしの女性が多かったように思う。どうやって料理するんだってくらいキッチンが狭かった。そしておそらく駅から徒歩5分もかからないのがこの値段の理由かなと。同じく世田谷区寄りの杉並区だけど、道を越えれば世田谷区というくらい、世田谷みの強い物件だった。

そして先日引越したのが4万円のおうち。上の方でも書いたけど駅からそこそこ遠いし狭いしコンビニないし自販機ないしという感じ。ただ、わりと気に入ってる。まだ越したばかりでわかんないけど。

まとめ

というわけで、みなさんも離婚したり収入を減らしたりして家賃を減らすと良いと思います。

今回は「家賃を減らす」という目線で考えたのでこういう形になったけど、「固定費を減らすために家賃を減らしたい」とか、「家賃を減らしてもっと他のことに使いたい」とか、目的が違えば取る手段も違うはず。手段と目的を間違えないようにしたいですね。

それではまた。

ちなみに

うまく縮尺を合わせられなかったので、てきとうに描いてみたひとつ目のやつと3つ目のやつの間取りを載せるのをやめようかと思ったけど、画像がないのもさみしいので載せときます。

f:id:hagihara:20190522203431p:plain

ちなみに2

家賃を減らすために離婚したわけではないので。念の為。

ケイオスフルネス

引越しの片付け、わりとすんなり終えるハズだったのだけど、眠かったり仕事に行かなきゃだったりでなかなか手を付けられない。そして手を付けないと明日の数学教師のバイトに行けない。準備ができてない。ついでに言うと職場にiPhoneの充電器と充電ケーブルを忘れて来たのでiPhoneも使えない。

すげーケイオスだなと思ったけど、最近はなんですか、名詞にfullを付けて形容詞化してさらにnessを付けて名詞に戻すの流行ってるし、言うならばケイオスフルネスだなと思い、すでにそんな言葉あったらアレだしと思って検索したら久しぶりの「ググって0件」だったので喜んだ。

f:id:hagihara:20190521214929p:plain

これは王将で777円だったとき以来、2日ぶりの喜びだなあと思ったけど、

f:id:hagihara:20190521094335j:plain

"full"を付けるのは間違いで、正しくは"ful"を付けるのであった。mindfulnessとかfactfulnessとか。

f:id:hagihara:20190521215244p:plain

まあそれでも、たった4件ではあるんですが。

んで、painに対応するpainfulnessなんて言葉も発見し、「良さみある」みたいなニュアンスなのかなあとか思っていたところ、colorfulnessが「輝度」を意味すると知り、言葉の奥深み、そう、デプスフルネスに震えました。

そして最後にふたたびの「ググって0件」。

f:id:hagihara:20190521215751p:plain

おめでとうありがとう。

iPhoneがアレなんでスマホでチェックしておらず見にくかったらすまんね。

東京に戻って来ました

そんな訳でお引越しも終わりようやく東京に戻って来ました。

荷物も多くないしすぐに開封も終わるかと思ったけど段ボールを開ける気にはならなかった。

そして電気温水器がまだ準備完了ではないらしくお湯が使えない。

先に言ってください。

さらば

というわけで明日引っ越します。引越しの前日に仕事だと大変かなあと思ってたけど、荷物少ないのであんまり大変ではなかった。まだ準備全部終わったわけではないけど。

前に、離婚直後に独り暮らしするために引越ししたときは荷物が多くて、段ボールで部屋が埋まって寝るスペースがなくなったことがあるので、その写真でも載せようと思ったけど見つからなかった。

ので、僕が緑のメガネを買うきっかけになったお手紙を載せておきます。

https://www.instagram.com/p/Cg5Vg/
若い女子に素敵なお手紙もらって喜んでいるぜ。

ちなみに動詞のときは「引っ越し」と書き、名詞のときは「引越し」と書くというこだわりがあります。

いえーい。

俺と言うハラスメントな存在

ハラスメントにもいろいろあるけど、最近たまに遭遇するこはスメハラってやつね。電車で隣に座った人がタバコ臭くて席を移動することある。

セクハラ、マタハラ、パワハラ、オワハラ、アカハラモラハラ……。ハラスメントにもいろいろあるなあと思ってたけど、まって、俺の名前ってハギハラじゃん……。なんだろう、この何かを剥がしそうな、極めて痛そうなハラスメント。もしくは奪衣婆的な意味合いだろうか。

僕の最初期の記憶と言うのが、保育園の給食費を入れる袋に「はぎわらよしあき」と書かれていたことに母が大層立腹し、「保育園に書き直してもらわなきゃ!」とか言ってたというもの。旧姓は「はぎはら」じゃないからそんなに怒らなくてもいいのになあと思ったことを覚えてる。

さておき、ほぼすべての人から「はぎはら」ではなく「はぎわら」と読み間違えられ、用紙にフリガナをちゃんと書いてもやっぱり間違えられ、ひどいときは申し込んだ銀行のカードがYOSHIAKI HAGIWARAとなっていて自分のせいじゃないのに再発行になって使えるまで再度待たされるとか。

こんだけ間違えられると、きっと「はぎはら」さんより「はぎわら」さんの方が多いんだろうなあとは思ってた。

そして今日、その理由もわかった。

みんな、ハラスメントと思われるのが嫌だったんだね。

たしかにワラスメントなんて言葉、ないもんなあ。

と思ったらあった。

www.trendsmap.com

笑わしよんのう。

【昨日読み終わった本】

久しぶりのトリプルコンボ

1時間20分早出して、昼休みを30分短縮して、20分残業した。

前の職場のときもトリプルコンボしてたけど、

hagihara.hatenadiary.jp

そのときよりは延長も短い。

ただ、今日残業した分の最後の10分は、事務所の鍵の在り処がわからずに冷や汗かきながら探してたんで、だいぶ焦りが高まった。

そして帰り道、スマホでメールを見たら引越し代の振込期限が今日の15時だったことを知る。

でもそれは、また別のお話。