萩萩日記

萩萩日記

世界に5人くらい存在するかもしれない僕のファンとドッペルゲンガーに送る日記

世の中には2種類の会社がある

それは「締切のある会社」と「締切のない会社」だ。

ただ、本当の意味での締切がない会社はないと思うので、もう少し細かく言うと、「たまに締切がある会社」と「毎日締切がある会社」となる。

いわゆる締切のある仕事の場合、その締切が近付いて来るとどんどんプレッシャーが高まっていく。ただ、締切が終わると束の間の休息がやって来る。そして毎日が締切ではないということは締切に当たらない日があるということなので、その日はなんというか、休める。「家で仕事してまーす」でも何とかなったりする。が、逆に言うと締切前にどうも調子が悪くて仕事に取りかからないうちに締切の日になってしまい、締切の日になってから仕事に取りかかったりして、いろんな人に大層迷惑をかけたりする。

逆に締切がない会社。それは毎日が締切のような、たとえば接客のお仕事だったり。たとえ面談が予約されていたり担当の授業があったりする。すると休めない。その日に自分が行かないといけないからだ。しかし大変体調が悪い日というのはやって来るもので、ああ、死ぬ、とか思いながらチャリを飛ばして出勤したりする。もしくは結局休んでしまい他の講師の方にご迷惑をおかけしたり、もっと悪い場合は生徒にまで迷惑をかけたりする。

まとまってないけど、なかなかしんどいですね。

2種類以外のあなたは幸福なのかもしれません。

知らんけど。

最近仕事の日記書かないですねと言われたから書いてみました。けどよく考えたら最近も仕事の日記書いてるけどなあ。調子悪くて休んだとかそういう話ばっかりだけど。

Deadline

Deadline

  • Digital
  • ダンス
  • ¥255
music.apple.com