萩萩日記

萩萩日記

世界に5人くらい存在するかもしれない僕のファンとドッペルゲンガーに送る日記

台風で自宅待機をする俺に給与という幸いは訪れるのだろうか

前の溝の口の事業所のときは、事業所から徒歩15分と近所に住んでたため、台風のときはひとりで事務所の番をする係だった。

が、いまの国領の事業所は徒歩だと45分くらい。同僚というか先輩に「ダイエットになるから歩け」と言われたけど結局今回は完全に事業所を閉じることになったのでお休み。というか自宅待機。

「自宅待機なんてアスキー辞めるときに自宅謹慎くらったとき以来だな」とか思うけど(何やった)、雇われる身になったいま、「そういえば今日の給料は出るのかな?」というのが気になってきた。

ちらっと調べてみたところ、

www.j-cast.com

www.roudousha.net

www.sr-extension.com

www.hrpro.co.jp

という感じで無給っぽいですね。

でも「お休み」ではなく「自宅待機」だから「何かあったらリモートで何かしてね」という意味では、客が来ないお店で店番をしてるような状態なわけで、つまり実質的に拘束されてるような気もするんだけどどうなんだろう。

というわけでみなさん就業規則を読みましょうね!

などと書いてみたけどみなさんの方がこの辺詳しそう。

P.S.

最後まで書いてから思ったんだけど、みんなは土曜日休みだったりするから今回の件は関係なかったりすんのか。

P.S.2

とか書いていたら川崎市から警報が届いたけどもう僕はもう川崎市民ではないんだけどこれどこかで地域の設定すんのかなよくわかんないや。