萩萩日記

萩萩日記

世界に5人くらい存在するかもしれない僕のファンとドッペルゲンガーに送る日記

オハギゎ走った

メロスとセリヌンはズッ友だょな感じで書きたかったけど面倒になったので普通に書きます。

僕のバイト先はバスで行かないといけない。

んで、心配性なのでだいたい20分前にはバス停に着いている。

のだけど、今日、バス停でバスを待ってたところ、バスが来ない。たぶん何かで見逃したんだと思う。もしくはその瞬間だけパラレルワールドに転送されてたのかもしれない。Dブレーンめ(違)。

さておき、いつも使うバスに乗れなかったもんだから、どのバスだと時間に間に合うのかなど、何もわからない。運転手さんに質問したり、いつもは使わないNAVITIMEを使ったりして、ようやくギリで着く便を発見。

しかしそんなときに限って、バスの到着は遅れるわ、乗降客が多くてバス停の度に乗り降りするわ、オハギは、おこだょ!

数分遅れでようやく目的地のバス停に着き、ダッシュで坂道を駆け登り、でもそうそうダッシュは続かず、休みつつまたダッシュかまし、バイト先の人にアピールすべく息を切らして「ハァハァ」としながら教室に入ったのだけど、バイト先の人はおらず、他の講師の方々に怪訝な顔をされるだけであった。

てかさあ、他の講師の人も同じバス停を使う人いるんだからさあ、僕が乗りそびれてるの見たら声かけてくれてもいいじゃん。とか言うのは無理だと思うので見逃した僕が悪いのである。のであるのだが、見逃した覚えがないんだよね。ホントに、来るはずのバスが来なかった感触。ダイヤ改正でもあったのかと思った。

ま、小学生のころから言われてたように、注意力散漫なんだなきっと。

https://www.instagram.com/p/B3YsUX6gdX9/
ちなみにやってるのはこんなバイトです。

【最近読み終わった本】