萩萩日記

萩萩日記

世界に5人くらい存在するかもしれない僕のファンとドッペルゲンガーに送る日記

同伴note酒場

そんなわけで、以下のあたりで書いてた、note酒場に同伴するお仕事、完了しました。

note.mu

で、以下でも書いたように、同伴という数学用語があるようなんだけど、

note.mu

Wikipediaによると、

a が b を整除し、かつ b が a を整除するならば a と b は同伴 (associate) する、あるいは互いに同伴な元であるという。

とあって、「それって結局 a = b なんちゃうの?」と思ったのだけど、もう少し調べたら「環」という言葉がヒットしたので、「ははーん、なんか難しいやつだな」とわかりました。

数Ⅲから勉強してみたい。

ところで今日のnote酒場にあたり、前もって4本ほど記事を書くこともお仕事のうちに含まれており、おかげで多少は「あ、この人わかる」という人もいて、お仕事なのに楽しめましたありがとう。

ところで(パート2)ちょっとビックリしたのは、note酒場の場に仕事つながりの人がいたこと。目も合わなかったし、ちゃんと顔を見たわけでもなかったので、本当にその人かはわからないけどね。プライベートで来てるであろうところに声かけるのも気が引けるし。

そんな感じです。

あと、その場でもうひとつ仕事の依頼を受けました。

センキュー。