萩萩日記

萩萩日記

世界に5人くらい存在するかもしれない僕のファンとドッペルゲンガーに送る日記

三年目

転職して(というか無職から脱出して)3年目という今日を迎えました。おめでとうありがとう。

そこで今日は古今亭志ん朝の『三年目』を聴いたりしてました。

大変仲の良い若夫婦があった。人もうらやむ夫婦仲の良さであったが、元々病弱だった妻は長患いの床に付く。夫は献身的に看病するが、死期の近いのを悟った妻は夫に言う。
(略)

三年目 (落語) - Wikipedia

幽霊が出て来たりするから怖いんだけどね。

でもしばらく聴いてから、『3年目の浮気』の方がメジャーでわかりやすいなと思いました。


3年目の浮気

そして八丈島に「三年目の浮気」という焼肉屋があることを知ったのだけど、そんなことよりドモショップ八丈島店の方に興味を持ち、サイトで調べることができる「周辺店舗の来店予約空き情報」を見たところそもそも周辺店舗が存在しないことを知り、ドコモショップ新宿サザンテラス口店とは違う戦略が必要なんだろうなと感慨深い気持ちになりました。

僕も戦略を持って生きていかないとなあ。もうすぐ死ぬし。髪の毛、三年で伸びるだろうか。

(略)
「あなた、それは無理でございます。私が死んでお棺に入れる時、皆さんで寄ってたかって髪の毛をそり落としたでしょう」
「そういう習いだからね、親戚の者たちがみんなで一剃刀(ひとかみそり)入れて髪を下ろしたんだ」
「ですから、坊主頭で出たら愛想を尽かされると思って、3年の間、髪の毛の伸びるのを待っておりました」

ちょうどお時間でございます。

ユリオカ超特Qさんみたくなってしまった。

##似てると言われます。

付き馬/三年目

付き馬/三年目

3年と三年が混在して気持ち悪い。