hagiharaのブログ

世界に5人くらい存在するかもしれない僕のファンとドッペルゲンガーに送る日記

BS用端子をペンチで破壊すれば衛星契約受信料を払わなくて済むかNHKに問い合わせてみた

そんなわけでお仕事がお休みの今日、昨日疑問に思ったことをNHKに問い合わせてみた。

とは言え、BSまではさすがに見ないから、テレビのBSのケーブルを挿すところを破壊しようかな。

NHKを名乗る人にお帰り頂いた - hagiharaのブログ

NHKのサイトに載ってた問い合わせ先では「こちらでは判断できない」と言われ、営業所の電話番号を言われたのでそちらに電話。BSを見れることが昨日わかったこと、でも自分はBSを見ないのでできれば衛星契約の受信料を払いたくないこと、見れる環境にある場合は払う必要があることは理解していること、などを伝えたあとで、上に書いたようなことを聞いてみた。

そしたら「しばらくお待ちください」とのことで担当の人が誰かに確認をしているのを待ったあと、答としては、BS用端子をペンチで破壊して「見れる環境」じゃなくしても、装置としては見れるわけなので払わないといけない、ということがわかった。なんだかなあ。「見れる環境にある場合は払う必要がある」ってことなんじゃないのかなあ。そもそも、いままでBS見てなかったし、わざわざケーブル挿し直さないといけないから、すごい面倒なんだけどな。

衛星契約と地上波のみの契約での差額は年10,775円(12か月払いの場合)。BSが映らないテレビに買い替えれば払わなくて良いらしいけど、そんなに大きいテレビである必要もないから3万もあれば買えるかな。とすると3年くらい持てば良いのか。

ただ問題は、BSが映らないテレビというものがあるのかよくわかんない。ヨドバシに行って聞くかな。

あとは、このまま「見れる環境」にしておいて、BSが見れると放送大学が見れるようになるので、そこに年1万円ちょいの価値を見いだすかどうかだなあ。

BSを見ない生活をしてたのに「見れるようになったから払ってね」と言われるのはショバ代みたいで嫌なものだ。

受信料自体は、払うのにあんま抵抗ないんだけどね。

この画像、Wikipediaパブリックドメインて書いてあったから貼ってるけど、掲載料取られたらどうしよう。