hagiharaのブログ

世界に5人くらい存在するかもしれない僕のファンとドッペルゲンガーに送る日記

大阪行きを取りやめた

ナラティヴ・セラピーの研修を受けるために大阪に行くつもりだったんだけど、いろいろあって行くのをやめた。

まず支援する側が健康でないとってやつだろうけど、それ言われたら僕なんの仕事したらいいの死ねってことかよとか思うことあるけど、まあそういう感じですね。伝わんないと思うけど。いろいろ調子悪くても仕事はなんとかやってるんだけどね。さて、これからはどうなんでしょう。

てか、このセミナーのお金を捻出するためにこの2ヶ月だいぶ苦労した気もするけど、まあ、そんなこともあるよね。

仕方ないので(?)、先日購入したキャリア・アンカーのセルフ・アセスメントをしてみた。

キャリア・アンカー〈1〉セルフ・アセスメント

キャリア・アンカー〈1〉セルフ・アセスメント

1,000円しないのかと思って買ったけど20ページしかないのね。まあアセスメントつまり心理テストが載ってるし、そのくらいの値段は仕方ないんかね。

で、やってみた結果。高かったキャリア・アンカーは何だったでしょうか?

興味ないでしょうが書いてみます。

AU(自立・独立)

27点。

あなたがどうしてもあきらめたくないと思っているものは、自分の仕事を自分なりに定義することのできる機会です。キャリア上のことは自分の好きなようにやりたいと思っています。

まあ、知ってた。

SV(奉仕・社会貢献)

21点。

あなたがどうしてもあきらめたくないと思っているものは、たとえば、世界をよりよくすること、環境問題を解決すること、人々に調和をもたらすこと、だれかを助けること、安全性を向上させること、新製品を通じて病気を治すことなどといった、何か価値あるものを実現できる仕事をする機会です。

「ちょっと違うな」と思う部分もないこともないけど、いまのような仕事(若者の就労支援)とかやってると、こういうもんなんでしょう。ただ、「やりがいマゾ」にはなりたくないね。

TF(専門・職能別能力)

19点。

あなたがどうしてもあきらめたくないと思っているものは、その領域において自分の技能を応用し、技能をつねに高いレベルに向上し続ける機会です。

いわゆる専門家志向だとは思うんだけど、どちらかというといろいろやってみたい方なんで、どうなんだろうね。ただ、これと対になるのがGM経営管理能力)で、「組織内で高い地位につき」みたいな、わりと僕がどうでもいいと思ってることなので、そちらとの対比でこちらが高く出たのかもしれない。社内政治は嫌いではないんだけどね。20年くらい社長やって疲れたというか自分にその能力がないのわかってるから低く出てるのかもしれない。

そのGM経営管理能力)が一番低くて7点。あとはCH(純粋な挑戦)とLS(ライフスタイル)がともに11点で低かった。

ただ、純粋な挑戦については、困難な目標を困難な状態のまま挑戦するのは馬鹿げているというか、それを分割するなり解析するなりして困難さを下げてから挑戦するのが正しいやり方だと思うので、そもそもこれがキャリア・アンカーとして存在すること自体が間違ってる気がする。と思うことこそが、すでに純粋な挑戦が僕のキャリア・アンカーでないことの証でしょう。

ライフスタイルはたとえば仕事と家庭の両立とか、仕事とプライベートをどちらも楽しむとか、そういうことだと思うけど、独り身だから家庭もないし、仕事とプライベート分けるの嫌いだし(いまは給料安いからある程度線引きして他の仕事をする時間がほしいと思っている)、まあ、低く出ても当然ですね。家庭じゃなくて彼女だと大事にしたいと思う気がしちゃうから、仕事早く終わらせて会いに行くとかもちろんするけど、そのあたりは冒頭読んでお察しですね。結婚してたことあるけど、家庭をちゃんと持てたことないのかもな(深い)。

EC(起業家的創造性)も高くは出なかったんだけど、これもGM経営管理能力)が低かったのと同じで、社長うまくできんかったしなあという思いからでしょうね。うちに相談に来る人でも、前職の失敗を引きずって過度にその職種に苦手意識を持ってキャリアチェンジを願う人がいたりするけど、これも同じような感覚なんだろうな。ただ僕の場合はもう社長やるの無理だと思うけど(というのが「前職の失敗を引きずって過度にその職種に苦手意識」なんすかね)。質問項目として「起業して」とか「会社を作って」とかいうものが多かった気がするんで、いまみたく会社を作らなくても副業的に何かできる時代には、もう、そぐわないのかもしれん。

さておき。

大阪行くから明日は仕事を休むことにしてたんだけど、これなら行けるな。

行かないけど。

たぶんなんか寝込んでる。