萩萩日記

萩萩日記

世界に5人くらい存在するかもしれない僕のファンとドッペルゲンガーに送る日記

仕事が多過ぎて気が狂いそう(もしくは遅過ぎて(もしくは出来なさ過ぎて))

いまの仕事は地域若者サポートステーションの「運営業務」としての求人に応募した。ような気がする。あんま覚えてない。

とにかくそういう仕事なので、やることはわりと多岐にわたる。

今日はなんだか特にそれがひどくて、電話対応をして、その記録を書いている途中で面談をする時間になって、面談して、その記録を書いている間に別の電話がかかってきて、その記録を書いている間に来所者が来たので案内して、その記録を書き終わったのでさっきの電話の記録の続きを書いてたら電話がかかってきて、その記録を書いている間にしごと体験の付き添い的なもので外出し、戻り、記録を書き、その記録を書いている間に来所者の対応をし、その記録を書き、もうひとつ前の記録を書き、そのまた前の記録を書き、前の前の記録を書き、などやってる間に明日のITセミナーの最終調整をし、みたいにどんどんスタックに積み上がっていく一日だった。

カンの良いあなたは「てことはLIFOで仕事やってんのね」と、明日のITセミナーになぞらえて気付いてくれたかもしれない。

その通りです。

格納は・FIFOよりオレは・LIFOが好き

と、いままで「リフォ」と読んでいたので上の575が成り立つつもりでいたけど、ライフォって読むの?昔、Linuxを「ライナックス」と呼ぶ人たちがいたのを思い出した(俺のこと)。

どうでもいいけど、後入れ先出しより、先入れ先出しの方が、なんかエロい感じしますね。

はい、さようなら。

しかし事務職って大変だな。