hagiharaのブログ

サヨナラが最後の優しさになるなんて

みんなが働いているときにお休みをもらうということ

今日は時間調整(?)のためお休み。よく考えずにというか、予定が何もなかったタイミングで休みにしたので、気付いてみたら日月水木と、二連休の二レンチャンだった(気が利くタイプなので「二連荘」ではなくカタカナにしました)。

みんなが働いているときにお休みをもらって遊んでいるというのは、ちょっとした罪悪感を感じつつも、みたいな流れが通常かもしれないんだけど、前の職場も前の前の職場もわりと適当に休んだりしてたし、高校生のころも中学生のころも、「今日は自分の勉強したいからおやすみー」みたいなことをよくやってたので、「みんなが働いているときにお休みをもらうということ」について特別な感情はない。

だからなんだって話だけど。

さておき、特に中高の頃は、そういうことを許してくれた環境に、感謝したいなあと思いました。許してくれてたわけではない気もするが。