hagiharaのブログ

日記ですよ日記。

ドトールコーヒーショップ溝の口店がだいぶイマイチだった話

※個人の感想であり所属する組織や団体やらなんちゃらかんちゃらとは一切関係がなんちゃらかんちゃら。

という訳で、ドトールコーヒーショップ溝の口店がだいぶイマイチだった話を。

とその前に注意なんだけど、溝の口店と溝の口駅前店は別だからね?距離的に駅から遠いほう溝の口駅前店ね。これ溝の口ドトール好きには常識だから。

いろいろ書くよりそんときドトールの問い合わせフォームから送ったのをコピペするのが早い気がしたからそうするね。

2018/6/8 13:12利用。ブレンドのSを頼み、10分ほど待たされて、コーヒーの機械が壊れたからとブルーマウンテンブレンドを持って来られました。値段は同じと言われましたが頼んだものと違うものを持って来られてもと思いつつも、商品を持って来られてしまったので断りにくくなり結局は受け取りました。が、やはり頼んだものではなく、僕はブレンドが飲みたかったので、ブルーマウンテンブレンドの味は気に入らず、ほとんど飲みませんでした。僕はドトールが好きでいろんなお店をまわっており、380店舗以上まわっているのですが、こういうことは初めてだったように思います。残念です。おそらく一番残念なのは、客に聞くことなく勝手に違う商品を持って来たことだと思います。ご担当者さまはどうお考えでしょうか?

なんか嫌味な文章ですね。笑笑

本当は、という言い方も変なんだけど、500店舗くらい回ったときに、「500店くらい回ってるんですけどー、普通の人では入れないー、総務省のあるビルのドトールとかー、なんか入れてもらえませんかー?」的な問い合わせでもしてみようと思ってたのに、こんなところで1機使っちゃうとはね。しかもきっと残機ゼロでしょ。

だってさあ、頼んでないもん持ってこられたんだよ?しかも「お前が頼んだのより高いの持って来たんだから喜べ」的なニュアンスだったし。ココイチ行って「カレーの鍋が焦げたのでハヤシライス持って来ました。こっちの方が高いけど同じ値段でいいですよ?」みたいな話じゃん?(伝われ)

10分くらい待たされたときは「なんか遅いなあ」と思うくらいで特になんとも思ってなかったのよね。まあ、そろそろ聞こうかとは思ったけど。注文のときには「新しいコーヒーを落としてますので」と言われたし、それ言われて少し待つことはよくあることだし。でもさあ、勝手に他のもん持って来んなって。だったら同じ値段のティー(ドトール用語で暖かい紅茶のこと)のがええわ。てか聞けや。勝手に持って来んな。せっかくの昼休みがモヤモヤした気持ちで終わってもうたわ。

んで、広報の人とかから連絡来るのかと思ったら店長さんから電話が。もちろんよく行くドトールなんで顔も名前もわかる。仕事中に何度かかかって来てようやく出れたのは4度目の電話くらいだったんだけど、が、しかし、何も残らない電話で謝られてもナニなので、「ドトール溝の口店の店長の○○ですが、本日は大変失礼なことを」とおっしゃるのを遮って「メールでお返事いただけますか?」と。そしたら若干暗い声になりつつもメールでお返事くれました。

でもなあ、なんか、すごい表面的だし。項目的には問題ないと思うのよね。まず謝罪、それから原因の説明、そして事後どうするかについて。いまこれ書いてて思ったけど、あのメール、FC本部に送る感じの内容だなあ。コピペかしら。

とか思うのは、謝罪とかってある意味重要な顧客との接点で、うまくやればクレーマー(今回だと僕のことね)をファンにできると思うんだよね(もうファンだけど)。

謝罪のメールに僕からも返事をして、ちょいと質問みたいなのも入れといたから、そこについて返事すればいいのに。しなくてもいいけど、したら、なんか、応援したい気持ちとかになったかもしんないのにね。

ちなみに上の件の2日後つまりはキャリアコンサルタント試験の当日の朝、モーニングを食べにドトールコーシーショップ溝の口店へ。いつもは基本的に朝ごはんは溝の口駅前店、昼の休憩が溝の口店だったんだけど、なんとなくね。店長さんはいたけど、僕に気付いたか気付かなかったか、まあ当然だけど普通に接客されました。でも、溝の口駅前店と違ってモーニングC(ジャーマンドッグ)を頼んだときに、こちらから言わなくてもケチャップ付けるか聞いてくれたの嬉しかったな。

そんなことより、ちゃんと頼んだ商品が出て来たのが一番嬉しかったけど。

なーんて、嫌味でシメてみました。

てか、あの日そうインスタに投稿しようと思ったけど、なんとなくガマンしてみたのよね。

明日は「AI搭載型コンシェルジュ」と「チャットするだけ」とうたうJOBKULについて書きたいと思いまーす(^○^)