hagiharaのブログ

日記ですよ日記。

採用面接におけるヘリコプター弦楽四重奏曲の問題

昨日ホテルの大浴場的なやつで体重を計ったら家にあるWithingsのより7キロくらい多かった。Withingsの体重計の修理について調べたらまずは本体をリセットしろと書いてありIT屋ぽくてウザいと思った。しかしそんなことより大浴場的なやつの洗い場が3つしかなく、僕が行ったときはすでに全部埋まってて、洗わずに入るわけにもいかないので数分間股間を押さえながら裸の男たちの後ろで待ってるのが切なかった。

さておき今日は昨日面接をしてもらったところの最終面接ということで現場の責任者の方々とお話しした。採用の面接で「盛り上がった」という感想が適切かわからないしシュトックハウゼンの『ヘリコプター弦楽四重奏曲』の話を語ったのは失敗だったかも。でも面接してくれた方々が「プログレ」とかメモってたのは少し笑ってしまった。で、手応えはあるけど、手応えがあった面接のうち2/3に落ちたことがあるので気が抜けない。うつ病のことを気にされていたのと、社長をやってたやつに事務仕事ができるか疑問そうだったのが不安。週明けくらいには返事が来るはず。本当に受かりたい。

昼にひとりお疲れ会で寿司を食ったり(ワサビが足りなかった)、飛行機が怖かったり、一番前の席でもやっぱり相手してもらえなかったり、夜にひとりお疲れ会パート2で焼鳥屋に行ったりした。そして焼鳥屋に行く前に寄ったシアトルで美人の店員さんがいつもと違う髪型で最強にかわいかったんだけどこの店員さんとは全然しゃべったことがないので言うのもなあと思っていたら少しあとでその店員さんがテーブルを拭いているときに目が合い微笑んでくれたので「髪をくくってるのもかわいいっすね」と言えたので良かった。まあ、言えただけなんだけど。

少し疲れたのか眠いです。